<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ノイズはこの世で一番美しい





 
Kへの道




また行きたい。

 
プールのあれ



 
ルール






木の下に人が居たら撮ってしまいます。



 
F



くらいかな




 
あるこう、あるこう




最近、連日ウォーキングデッドを見ては気持ちが沈む。
やっとシーズン3、終了。二年前の自分に追いつく。
断片的には覚えてるものの、本筋は忘れてたり。
ええ加減なもんで。

殺すか死ぬか。
死んでから殺すか。



 
昨日の写真は今日よりいい写真



ペンギン・ハイウェイのアオヤマくんに憧れる。
昨日の自分に負けることは恥ずかしいこと。
アオヤマくんは偉い。
努力を怠らない。
僕は過去の写真を超えることなんて
なかなかできない。
いつも現像しては幻滅する。
そもそも比べる必要はないよな、
と今日の自分に救われる。
フィルムが無くなったけど
どうしようか。



 
空白が余白になってりゃいいんだけど





今年の元旦に撮った写真。現像したのがつい先日。いかに府抜けていたかがよくわかります。しかも寝かしていたわりには大したのは撮れてなくて。撮ってないと鈍るという事も実感。そして、そんな事に焦燥することの無い、才の無さが身に染みます。しかし、久し振りに撮った写真を眺めてて何枚かこの感じがいいなーと思う写真はあってこんな写真を集めようと思う。けど、それは前から撮ってるような写真で。結局そんなに人は変わらんのです。この写真撮った時も人入れて撮りたいとは思ったけど知り合いがいるわけでも無く。街中で知らぬ人に声を掛けて撮らしてもらうことなんて到底無理なわけで。無理せず自分の写真を撮っていこうと思った久々の更新でした。いつの間にか500回超えてしまってた。



 
家族の風景




 
凡才




最近、撮ってないですね。