<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

魔球の投げ方


写真展「魔球」ボツ写真より。
去年の十月くらいに撮った猫は高解像度で取り込んだら微妙なピンぼけでした。
けど今日同じとこを通りかかったら全く同じ位置に居た。
もうちょっとそのままで居てね。

ちなみに展示写真で微妙にピント合ってない写真は結構あります。
これはコンパクトカメラのGRで撮影している写真が多いので。
でも不思議とGRの写真はこれはこれでいい感じがするんですね。








 
無死満塁



写真展「魔球」最後の打ち合わせで作品が固まった。
当初26枚の予定から2枚増えて、計28枚。
アビィの壁びっちりのフルボリューム。
まさに満塁。勝手にノーアウト。
チャンステーマが鳴り響く。

けどこんなビッグチャンスに一点も入らんってのも
乙なもんです。
さてどうなることやら。



 
I'm fish




昨日のフィッシュマンズよかったな。
もっと聞きたかった。
佐藤くんが生きてたら
どんな音楽が鳴ってたのかな。

あとアナログフィッシュもよかった。
アナログフィッシュはまたライブ行けるし
いいよな。






 
夏だった
















 
また明日



あと三日









 
下を向いて歩こう






下を向いて歩こう

お金が落ちてるかもしれないし
落とし穴があるかもしれないし

なんて会社のフェイスブックで書こうとして
ふと、検閲に引っかかるかも。
と思って隣のY野さんに聞いたら
「そんな後ろ向きなん読みたないわ」
と一喝され大幅に内容を修正して
タバコの写真を出したのでした。

文章を書くのはわりと好きで
もっと上手く書きたいとは思うけど
言葉が出てこない。
いや書きたいことが
特にない。

言葉も拾いたい。



 
また明日





現段階での展示写真26点を決めました。
けどもっと良いのが撮れたらな。
明日もなにか写ればいいな。




 
魔球


を投げたい




 






元気かな。










 
また冬の日








四月あるある、
冬物クリーニング出したとたん寒くなる♪